Re-connect
Creation Baumann Japan,
東京ショールーム 2020

機能:パーティション、アートカーテン

写真:三嶋一路

Re-connect

Creation Baumann Japan, Tokyo Showroom 2020

Function: Partition, Art Curtains

Photo: Ichiro Mishima

 

 

2020は新型コロナウイルス感染拡大により生活様式が一変し、人と会う喜びを改めて知った。しかしそこに必要となったのは、マスクをはじめとした被膜による遮断である。これまでカーテンは主に隔てるためのものであった。しかし今後は人が出会う場を演出し、Re-connectするツールとしての機能が期待される。

この展示では、店舗で必ず目にするようになったビニールシートを用いた。

上部、中間部(ビニール)、下部と各パーツを組み合わせて、様々な色や表情のカーテンが彩る祝祭の場を想像しながらデザインした。

 

In 2020,  Due to Covid-19,  what being necessary now for meeting people is a divider. 
Most of the place people need to be face to face such as receptions, retails, restaurants, etc, we often see vinyl sheets in between. 
Talking about Curtains would like to propose attractive curtains contains that material so that makes our communication alive.
That could be useful for events too.

You can imagine the festival with colourful curtains; the various combination of colours and shapes and vinyl parts. 

© 2020 talking about curtains / miki sato