© 2019 talking about curtains / miki sato

東京の住宅

建築:畝森泰行建築設計事務所

機能:ビューフイルタリング

写真:Talking about Curtains

House in Tokyo

Architect: UNEMORI ARCHITECTS

Function: View Filtering

Photo: Talking about Curtains

家々が所せましと建ち並ぶエリアに新築されたひと際小さな住宅に、目隠しとなるカーテンをデザインした。

「なるべくシンプルに」という要望を受け、過剰にならない様ドレープは最小限に抑えつつ、床のテラコッタによく映える水色を用い、色彩を少しだけ加えている。

玄関では透明度の低い生地でしっかりプライバシーを守り、隣り合う階段室の開口には階下へも光が屋内へ注ぎ込むようレース素材を採用した。

散りばめたハトメによって柔らかい布は工業的な質感を帯び、建築意匠にもマッチした。ランダムに開けられた孔は内と外を繋げ、床や壁に落ちた光は時間とともにゆっくり移動する。

忙しい都会の生活を送りながら、ふとした瞬間に日の高さ、長さといった、季節の移ろいが感じられることを期待している。

View filtering curtains for the house that has only 50sqm in the high-density housing area. We suggested light blue fabric while trying to keep the design minimal for this tiny building so that the colour matches with terracotta, the floor material. Attached silver eyelets give industrial taste to the general textile and become similar tones to the architecture itself. Randomly placed perforations connect inside and outside and lights come through the perforations onto the floor and walls gently shift line with the sun trajectory.